ジュリ ワタイ

Photographer

同人誌をつくるガチヲタ女子からアキバカルチャーのミューズへ。写真家、クリエイター、アーティストとしてマルチな才能を発揮するJulie Wataiの華麗なる軌跡。

ジュリ ワタイ

JULIE WATAI

Photographer

アイドルとして活動した後、24歳で単身イタリアに渡り、イタリアの美術書籍出版社DRAGO&ARTSからフォトグラファーとして「SAMURAI GIRL」(2006年)を出版。NYのMOMAに置かれるなど世界的にも販売される。帰国後も、カラフルポップなCG加工が評価を受け、フォトグラファーとしての活動をしながら、「天野あい」名義でタレントとしても活動を始める。電子工作の世界に造詣が深く、iPhoneアプリの開発に携わるなど、ギークガールとしても名高い。作風はセルフポートレイト撮影を主としており、またアキバ系クリエイターとしてオタク文化への功績は評価が高い。

 

JulieWatai.jp /Website

ジュリワタイ (@JulieWatai) / Twitter

DIRECTOR : Takase Shunsuke

RECOMMENDS

DOCUMENTARY FOR LIFESTYLE