村井 駿介

HAPPY NUTS DAY

九十九里でとびきりのピーナッツバターを造っている村井駿介。初仕事となったスヌーピー展。彼が地元にこだわる理由とは。

村井 駿介

SHUNSUKE MURAI

HAPPY NUTS DAY

こんにちは、はじめまして。株式会社HAPPY NUTS DAYの代表取締役の村井駿介と申します。僕らは海沿いに畑を持ち、年の離れた農家の先輩方に 助けられながら落花生と向き合っています。そんな僕らの商品の第一弾がピーナッツバターになりました。2013年7月2日ナッツの日に創業し、農業、スケートボー ド、BMX、サーフィンと様々なことを一生懸命楽しみ、笑い、悲しみ、驚きを通じて少しずつ仲間を増やしていっています。HAPPY NUTS DAYはまだとても小さな会社です。 そして小さな田舎町である九十九里町からの発信です。

happynutsday.com

DIRECTOR : KENJI SAWAI

RECOMMENDS

DOCUMENTARY FOR LIFESTYLE