田中 愛美

Wheelchair Tennis player

「ケガをしてから世界が広がった気がします」車いすテニス界の新星を支える、仲間とのきずな、地元のつながり。

田中 愛美

MANAMI TANAKA

Wheelchair Tennis player

1996年生まれ。所沢市在住。
中学入学後、硬式テニス部に所属しテニスを始める。高校1年の冬、ケガをして入院、車椅子生活となる。リハビリの際に車いすスポーツの面白さに目覚め、退院後は高校のテニス部に復帰、車椅子テニスを始める。平成27年10月4日現在、日本ランキング個人5位、ダブルス6位。2020年の東京パラリンピックに向けて、世界ランキング24位以内を目指している。

DIRECTOR : TAKESHI HIRASAWA

RECOMMENDS

DOCUMENTARY FOR LIFESTYLE